ぶらねた観光&グルメ
キーワード:

三大稲荷の一つの最上稲荷

  • ID:108
  • 108(59)
  • 108(25)
108
三大稲荷の最上稲荷は、岡山市街から総社方面へ国道180号の途中を入ったところにあります。
臙脂色(えんじいろ)の巨大な鳥居が目印です。

ちなみに日本三大稲荷としては稲荷神社の総本社の伏見稲荷大社以外は各自が主張していて諸説あって定まってはいないらしいです。

過去に何回かは行ったことがあり、本殿が大きいのですが現代になって作られた建築物なので、吉備津神社や吉備津彦神社のような神聖さをあまり感じなかったのですが、少し上にある旧本殿をさらに山を上がって行くと、滝、八畳岩奥の院とものすごく神聖な感じがする場所が随所にありました。

年末年始は初詣などあまりにも人が多いので気づきませんでしたが、それらの時期いがいでゆっくり訪れてみても良いでしょう。

最上稲荷は八畳岩と奥の院を見ると三大稲荷と言っても良い気がしてきます。

途中の参道も古めの商店がたちならび独特の雰囲気があります。訪れたときはすでに平日の夕方だったためほとんどの店は閉まっていました。

近くには、吉備津神社吉備津彦神社もあるので、そちらに寄ってみてもよいでしょう。
[駐車料]
初詣時期:1,000円
平時:200円〜500円(駐車場の距離による)
カテゴリ
吉備歴史神社
場所
岡山県岡山市北区高松稲荷712
公式サイト
http://www.inari.ne.jp/
TEL
086-287-3700

(※最新&正確な情報は該当のオフィシャルサイトならび電話にてご確認ください。)

運営「瀬戸内圏観光境界」事務局|Copyright DESIGNALIKIE, Limited. All Rights Reserved.

close