ぶらねた観光&グルメ
キーワード:

参拝が最も難しい三徳山三佛寺の投入堂

  • ID:205
  • 205(87)
  • 205(35)
205
三徳山三佛寺の投入堂は、岡山県の奥津温泉から倉吉に向けて車で走った途中の三朝温泉の近くにあります。
三朝温泉といっしょに日本遺産第1号に認定されました。
三朝温泉からは車で10分ほどで行けます。

参拝料は、本堂までが400円で投入堂(なげいれどう)参拝が200円かかります。

投入堂までは片道40分ほどかかります。危険な箇所もいくつかあります。

投入堂への参拝で注意がいるのは、険しく危険な道がゆえに、1人で登ることができず1人の場合は一緒に登ってくれることを待つことになります。また、靴も登山靴が必要です。スニーカーでも良いですが、足裏が滑りそうなものはNGで、わらじを購入して登る必要があります。

参拝後の疲れた体を三朝温泉に入って癒すととても良いです。無料の河原の露天風呂もあります。
[入山料]
大人:600円(投入堂参拝まで)
小人:300円(投入堂参拝まで)

[参拝登山受付]
8:00〜15:00


カテゴリ
鳥取中部歴史
場所
鳥取県東伯郡三朝町三徳1010
公式サイト
http://www.mitokusan.jp/
TEL
0858-43-2666

(※最新&正確な情報は該当のオフィシャルサイトならび電話にてご確認ください。)

運営「瀬戸内圏観光境界」事務局|Copyright DESIGNALIKIE, Limited. All Rights Reserved.

close